男の子と女の子の成長スピードの違い

我が家には4歳の息子と、1歳7ヶ月の娘がいます。上の子は未熟児で生まれたこともあるかもしれませんが、とにかく言葉が出るのが遅かったです。2歳過ぎてようやくといった感じでした。発達生涯とかあったらどうしよう、と本気で悩んだものです。

ところが、下の娘は正期産だったのもあるのかわかりませんが、すでにいろんな言葉を話します。もちろんまだ単語でではありますが、ママ、パパ、じいじ、ワンワン、手っ手、飲むー、あーん(食べたいものを指差しながら)、っこ(抱っこ)、く(行く)、おあよー(おはよう)、ねんね・・・などです。

やっぱり女の子の言葉の発達って早いのでしょうかね?これが普通なのでしょうか?我が子ながらすごいなあ、と感心してしまいます。それに、息子はこのくらいのときに鼻をかんだり出来なかったのに、娘は一回教えただけなのにもうマスターしました。物覚えもお兄ちゃんよりいいみたいです。

食欲もお兄ちゃんよりあるので、体の小さなお兄ちゃんと比べると顔の大きさはすでに勝っています。いいんだか悪いんだか・・・。体重も2歳離れていますが、2キロほどしか違いません。そのうち妹のほうが越すだろうなあと思っています。

これからもぐんぐん急成長している娘から目が離せません。お兄ちゃんも負けないでがんばれー!