マイ・パソコン奮闘記

私が今使っているPCは4代目です。1台目はただ遊びに使おうと買いました。メールの使い方をパソコン教室で勉強していました。その時もパソコンが動かない時は担当の先生に電話するだけです。デスクトップだったので家に来てもらうしかありませんでした。ウイルスというバイ菌がパソコンにも感染することをおぼろげに知ったのです。

2台目からはノートパソコン、趣味や仕事に使い始めました。キーを押しているうちに「M」や「T」のキーが外れて押せなくなって、一つ直すごとに5000円かかります。その上にメーカーに送るので返ってくるまで2週間ぐらい戻りません。その対策としてキーボード一面にシリコンのカバーを貼り付けました。これならキー予防だけでなく飲み物や埃の対策に一石3鳥ですね。このキーボードカバー通常は750円しますが、百均の大きい店にありますから助かります。

3台目と4台目は今手元にあって交代で使っていて、3台目のお気に入りのアプリが最新では使えないのです。高価ですから中々手が出ないし、前の仕事場でDL、インストールしたアプリはそれに入れたパソコンしか動かない、壊れないようそろりそろりと使用中。

先日の話しです。最新のパソコンを使っていると知らぬ間に音が出なくなりました。自分で心当たりはすべて試してみました。それでも出ない、出ている気配はあるのです。深い知識がある知人に診断してもらうと?ナント音が出るマイクの所が買ったままのビニールシートを付けていたのでした。汚れ防止につけていたこと忘れていました!ああ、恥ずかしい!

私の趣味

私は現在大学4回生の21才。
ここでは私の趣味についてお話ししたいと思います。
私の趣味はズバリ、バーに行くこと。
私はもともとお酒が大好きで大学に入ってからほぼ毎週のように友達と飲みに行ったりしていました。
時には朝まで飲んでから授業に出て寝るというような生活ばかり送っていました。
しかし、ある時あまりにも頻度が多いせいかお金を使いすぎるせいなのかわかりませんが友達の付き合いが悪くなり飲みに行く頻度が徐々に減っていきました。
なので、私は飲みに行く気持ちを我慢するしかありませんでした。
そんな時、久しぶりに会った友達と2人で飲み歩いていた時、バーの看板を見つけました。
最初はバーなんて敷居が高くて大学生が入るようなところではないとバーに入るのを躊躇しましたが、夜が遅く他に行くところもないし!と酔った勢いでバーに足を踏み入れました。
すると案の定すごく大人な雰囲気でかなり緊張したのを覚えています。そこでバーのマスターは優しく声をかけてくれたので少し安心しました。
しかし、席に着いたはいいもののメニューはなく何を頼んでいいのかわからず困惑していたらマスターが「どんなのが飲みたい?強いの?弱いの?甘いのがいい?」と聞いてくれて答えた通りのカクテルを作ってくれました。そこからバーテンダーというのは人の好み通りのカクテルが作れるのかと感動し、私はバーにのめり込みました。
その出来事があってから1年ほど経ちますが今でもそのバーに通っていますし、さらにいろんなバーに1人で出かけるようになりました。
また、このバーの良さを知ってもらおうといろんな友達を連れていくとみんな感動してくれます。
かなりお金はかかりますが普通の居酒屋だけでなくちょっと奮発してバーに出かけてバーの良さをいろんな人に知ってもらえたらいいなと思います。