こんなレビューでもお金もらえるなんて羨ましい…

某ニュースサイトやSNSのコラムなどで、たま~にお見掛けするドラマのレビュー記事があるのですが…毎回、ドラマに関しての『文句』しか書いてないのです(笑)
こんな文句ばかりのレビューでお金頂いてるのだから羨ましいかぎりです(笑)

先日その『文句』ばかり書いているライターさんの記事で酷かったのはお正月のスペシャルドラマで”某ニュースサイトやSNSのコラムなどで、たま~にお見掛けするドラマのレビュー記事があるのですが…
毎回、ドラマに関しての『文句』しか書いてないのです(笑)こんな文句ばかりのレビューでお金頂いてるのだから羨ましいかぎりです(笑)
先日その『文句』ばかり書いているライターさんの記事で酷かったのはお正月のスペシャルドラマで『必殺仕事人』の記事でした…

必殺シリーズは昔からスカっと解決する定番の時代劇とは違い、その時代の時事ネタを絡ませて構成されているドラマなのに、よく調べもせず記事を書いたのでしょうね…『スカっとしない時代劇でお正月からげんなり…』とか書いてありました。元よりスカっとしないドラマなんですよ…しかも亡くなった野際陽子さんが出てきている事にも『引いた』などと書いていて亡くなった方に対して『何て失礼な記事を書くんだろう』と軽く怒りを覚えました。

記事を読んでいる、こっちはそんなライターさんの考えに『ドン引き』でした(笑)このライターさんは他の記事でも亡くなった方が出てくると扱き下ろしていて、ああ…人情ってものやファン心理というものが理解出来ないライターさんなんだな~と思いながら記事を読んでいましたが、ここまで酷いと読む価値もなくなってしまいました(笑)今後はもう見かけても読まないかな。

『必殺仕事人』の記事でした…
必殺シリーズは昔からスカっと解決する定番の時代劇とは違い、その時代の時事ネタを絡ませて構成されているドラマなのに、よく調べもせず記事を書いたのでしょうね…
『スカっとしない時代劇でお正月からげんなり…』とか書いてありました。元よりスカっとしないドラマなんですよ…しかも亡くなった野際陽子さんが出てきている事にも『引いた』などと書いていて亡くなった方に対して『何て失礼な記事を書くんだろう』と軽く怒りを覚えました。記事を読んでいる、こっちはそんなライターさんの考えに『ドン引き』でした(笑)

このライターさんは他の記事でも亡くなった方が出てくると扱き下ろしていて、ああ…人情ってものやファン心理というものが理解出来ないライターさんなんだな~と思いながら記事を読んでいましたが、ここまで酷いと
読む価値もなくなってしまいました(笑)今後はもう見かけても読まないかな

お正月の出来事

今年のお正月は家族で京都の八坂神社に初詣に行ったり遊園地に行ったりと忙しく動いていたので、筋肉痛と寒さによる疲れが貯まって体はがたがた状態でした。なので昨日はゆっくりととりだめしたビデオを見ました。再放送で逃げるは恥だが役に立つのドラマを一挙に放送していたので、全く見ていなかった私にとっては見逃せないチャンスでした。

一話を見てびっくりしたのがこんなに話題になって面白いドラマを全く見ていなかった事です。始まってすぐにこれは面白いと感じました。面白いドラマは欠かさず見ている私ですが、これをリアルタイムで見逃した時は後追いできなくて悔しい思いをしていました。

星野源と新垣結衣がコミカルに演じているので本当に楽しい内容でした。一挙に見ることで充実感もあり疲れも癒されてほっとする一日になりました。その夜はまたまた話題になった映画君の名はが地上波初放送という事もありテレビにかじりつく一日となりました。

話題になった物はやはり面白く納得の内容だったのですごいお得な気分でした。一日で疲れが癒えたので今日は京都の上賀茂神社に初詣に行きました。今日から仕事初めの人も多くいるのか三が日が終わった後なので空いているように感じました。上賀茂神社は大好きな神社の一つなのでお参り出来て本当に良かったです。気持ちもすっきり一年を迎えられそうです。