テレビを見て勇気をもらいました。

先日、NHKEテレの番組人生デザイン U-29 に、私の好きな川代さんが出演しました。それを録画していたので

見ました。

川代さんは、福岡県にある書店

福岡天狼院の店長さんです。

彼女は、WEB天狼院という天狼院

書店のホームページに、川代

ノートという記事を書いています。

彼女の記事は、誰しもが思ってる

モヤモヤした感情を文章にして

います。

私は、彼女が、書いた記事に

心が救われて以来彼女のことを

応援しています。

川代さんは、今回の密着で書店員と

して働きながら小説を書いている

ことが放送されました。

小説を仕事の合間に書いている姿を

見て、この人は仕事が大好きで

本が大好きで、必死に小説を書く

ことに食らいついてるように

見えました。

私、最近必死に食らいつくような

ことあったかなと考えました。

しかし、ないです。

どこか、悔しいとき諦めてしまいます。

あの人には勝てないし、あの人とは

違うって自分の心を諦めるように

持っていきます。

私も、頑張って何かに挑戦して

食らいつきたくなりました。