いずれ有料版にアップデートする予定のアプリ

スマホアプリのSwypeキーボードのフリー使用期限が切れ使えなくなってしまったので少し慌ててしまいましたが、一旦削除して再インストールしてみるとまた元のように使えたので安堵しました。

有料版が100円と安いので購入して少しはこのアプリを提供してくれている会社に報いたいといういう気持ちは多少なりともあります。

なぜなら無料で提供されているにしては他のアプリが比較にいならないほど使い勝手がよいからです。

それほど無料版との機能に大した違いがあるとは思いませんがたった100円ですからいずれは有料版を購入しようと思っていますが、その前にまずGoogle playギフトカード購入する必要があります。

まだ一度もそのカードを使ったことが無いのですが、それを買ってしまうと他にもなんだかんだと余計なもので購入してしまいそうなのでその点がかなり気になります。

ゲーム好きなものですからロボット格闘のパシフィックリムなどが99円だというので思わずポチってしまいそうな危険性は常に付きまとうでしょう。

還暦祝いにワンコとお泊まり

父が還暦の為、お祝いとして箱根旅行をプレゼントしました。

2年前からトイプードルを飼い始めたので、今回はワンコと泊まれる宿を手配しました。

まずは、御殿場のアウトレットに行って、お父さんへのプレゼントとワンコのお洋服を購入しました。家族4人で行ったのですが、お店にペットは入れないので(ペットショップは別)順番にお店を見ました。テラス席には他のワンちゃんもいっぱいいたので、うちのワンコのお行儀の悪さが目立ちました、笑。

お昼を済ませたら、そのまま芦ノ湖まで車で行って、湖畔を散歩します。

アウトレットで歩きすぎたので、ワンコが全然歩かなくなってしまい、湖畔を散策中はお父さんがずっと抱っこしていました。

お宿は強羅です。

ドックランやワンちゃんと入れる足湯、ワンちゃん専用の温泉(要予約)がついてるまさに犬御殿です。

うちのワンちゃんは、自分より大きな犬が苦手なので、一階の部屋にお庭が付いているタイプにしました。

夕飯はお部屋食でワンコと食べられます。3回に分けて給仕してくださってボリューム満点でした。お宿には、父の還暦祝いと伝えて置いたので、スパークリングワインのプレゼントをしていただきました。

翌日は、箱根の関所を散歩して、フェリー乗り場近くの足湯をしながら食べられるパン屋に寄りました。このお店はメディアですごく取り上げられているので、めちゃ混みでした。仕方がないのでパンだけ購入し、車内で食事です。

箱根はワンちゃんとこんなに楽しめるスポットだったとは知りませんでした。

すごく楽しかったです。

色が違うと気持ちも明るくなる?

赤ちゃんを迎える部屋のカーテンを華やかな物に変えちゃいました♪

今まではブラックでシックな雰囲気だったんですけど明るい方が気持ちもいいですし赤ちゃん喜んでくれる!?

白とか黒とかはっきりした色の方が見えるから好きとは聞きますけどね…

花柄の可愛らしいカーテンにしましたよ!

性別がわからないので水色にしたんですがお花柄なので可愛らしい?

幸せな空間が少しづつ出来上がっていきますね!

リビングのカーテンも変えたいんですよね…

ちゃんと手入れをしていなかったので下の方にカビが生えてしまったんです☆

裏側を見た時にギョッとしました

梅雨の時期の事だったんですが慌てて洗って落ちた?ものの気になってるんですよね

いづれは赤ちゃんも触れるんでしょうから今のうちに替えておくのも手かも!?

生まれてからだと色々出費が出ちゃうから小物でも買うの難しいでしょうからね

「あかひげ薬局」はどうやって利益を出し、会社経営を行っているのか?

新宿や福岡にある精力剤販売で有名な「あかひげ薬局」。

あまり、需要が無さそうに思えるのですが、どうやって利益を挙げて会社として成り立っているのかがとても気になります。

自分は福岡にある「あかひげ薬局」の店舗がある箇所を良く通るのでわかるのですが、正直、お店に入るのには勇気が要ります。

通常の店内入口は精力剤特有の宣伝がされている為、入りにくい雰囲気となっております。

(一応、お店もそういうのを把握しているらしく、裏口も用意されておりますが、正直、裏口から入るのも勇気が要ります)

また、精力剤を購入したことはありませんが、需要もそんなに多くありませんし、イメージとしては「精力が落ちたお金持ちが買うもの」と高価というイメージがあります。

店頭販売もそんなに期待は出来ず、また精力剤自体が高価であれば、そんなに売り上げは無さそうな気がするのですが、

少なくとも、私が「あかひげ薬局」をしったのは15年以上前。

つまり、15年間ずっと会社経営が出来るような利益を挙げていたということになります。

そう思うと、「あかひげ薬局」は本当にどこから利益を出しているのか知りたくなりました。

どなたかご存知の方はおりますでしょうか?