「べっぴんさん」を見てうなずく

「べっぴんさん」面白くないと思ってたけど、最近結構面白くなってきました。

私の好きな古川雄輝くんが出て来たし、衣装もかわいい時代になって来ました。

主人公のすみれはいつも、子どもの所為・旦那の所為・私は悪くないっていう性格には毎朝イライラしていたんです。

やっと姉から「仕事に熱中しすぎて子どの事ちゃんと見れてないんじゃない?」っていう指摘や、「出来ない約束はしないほうがいいよ、相手に期待させることは迷惑」っていう言葉にはべっぴんさん始まって以来の同意できるシーンでした。

私は実家暮らしで毎日家族で朝ドラ見ているのですが、「そーだそーだ!よく言った。(頷き)」と声を大にして言ってやりました。

すみれのそういう無責任な所が、私の母に似ているからです。

見て学べと思いました。

実録!盗聴器探しのテレビ鑑賞記録

盗聴器バスターをテレビで見ました。

北海道で盗聴器バスターの方が探っていました。

私が見たのは、ある港町の住民。盗聴器バスターのサカイ氏が捜索を開始します。閑静な住宅地に特定出来たみたいで住民の1人は40代女性らしいです。動揺しますよね!

誰が付けるんでしょうねこんなもの!

危なっかしくてたまりません。

どうやらこの家の二階の息子さんが狙われたらしいです。犯人は息子の知り合いでしょうか?若いのにかわいそう!しかしまた取り付けも無茶苦茶大変そうですが、なんなんでしょう。コンセントの裏から盗聴器が出てきましたよ。

…結論が出ました!サカイ氏によると、前の住民が狙われていたのだったようです!

新居に引っ越したら盗聴器付きの家だったなんてびっくり仰天ですねえ!

前の前くらいに若い女性が住んでいたようなのでその方が狙われ、その後の住民たちのプライバシーもダダ漏れになってたみたいです。いくら関係ないとはいえ、空き巣などに狙われやすくなるらしいですから取るにこしたことはないとのこと。

勉強になりましたー!このVTRはミヤネ屋で見ました。軽い気持ちで見始めましたが、なかなか深い内容でした!ミヤネさんも険しい顔つきになってました!これは笑えないですよね?。